千年の森-yanase-

木目を際立たせる職人の技術

江戸時代から手厚い保護を受け、守り育てられてきた魚梁瀬杉は、今でも千本山の保護林となり大切にされています。
その魚梁瀬杉の美しい木目を際立たせ、木の習性と個性を見極める職人の技術で仕上げています。